Soliloquy
ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< mixi | main | ふたご座流星群 >>
生活保護 署名のお願い

 

生活保護見直し案

 

最大13%減 母子加算2割カットも

 

https://mainichi.jp/articles/20171209/k00/00m/040/136000c

 

 

2013年から3度に渡って削減された生活扶助の基準引き下げ。

そしてまた更に最大で1割以上もカットされようとしている。

加えて母子加算まで……。

 

生活扶助の基準引き下げというのは、食費や光熱費など、いわゆる生活費にあたる部分がカットされるものなのだけれど、これまで他にも段階的に、住宅扶助(家賃。共益費は含まない)も2015年7月から減額、冬季加算(暖房費)も2015年11月から減額されている。

 

物価は上昇しているし、これからも物価上昇の勢いは強まる見込みだということが、7日だったかの日銀の黒田総裁の言葉からも読み取れる。

更に2019年10月には消費税の増税も予定されている。

 

そういった状況の中で生活扶助の基準を引き下げるとは…。

 

 

 

自分は受給者ではないから関係ない、なんて事はない。

 

市町村で実施される低所得世帯向けの減免制度の多くは、適用基準を生活保護基準やその何倍というように定めている。
生活保護基準が引き下げられれば、これらの減免制度の適用基準額も下がるので、今まで減免制度を利用できていた低所得世帯の中には、減免制度が使えなくなる世帯もでてくる可能性がある。

地方税の非課税基準、国民健康保険料・一部負担金の減免基準、介護保険料・利用料の減額基準、障害者自立支援法による利用料の減額基準、就学援助の給付対象基準など。

他にも、最低賃金があがらないという事も考えられる。

 

 

 

10年前、一時生活保護を受給していた男性が受給停止となり、「おにぎり食べたい」と書き残して餓死した事件があった。

生活保護の申請を複数回しても却下され、市役所の駐車場内の車中で練炭自殺した方がいた。

生活保護の申請書すら交付してもらえずに餓死した方がいた。

他にも、助けられるはずの人が亡くなった例は、あまり知られていないけれどたくさんある。

 

そうやって誰かが命を落としても、なお救済ではなく切り捨てようとするのか。

誰かが餓死したり命を絶ってもどうでもいいというのだろうか?

 

あなたはどう思いますか?

 

 

 

▼「生活保護制度の充実を求める緊急署名」を募っています。

 http://inochinotoride.org/whatsnew/171019shomei.php

 

Web上で1分とかからずに署名できます。

ご賛同いただけるようでしたら宜しくお願い致します。

 

| 日記 | comments(4) | - | Shoko |
Hayatoさん、コメントありがとうございます。
Facebookの方に先にお返事してきました。
施設の利用者(家庭)が生活保護を利用していたり、低所得の場合は影響が出ると思います。
あと施設の利用料がどうなっているかわかりませんが、だいたい応能負担かと思いますので、その辺にも影響が出る方もいらっしゃるかもしれませんが、その辺は計算基準がわからないので不確かです。すみません。
| Shoko | 2017/12/12 3:50 PM |

Akaneさん、コメントありがとうございます。

そうですね、書いて下さったような事は確かにありますね。
生活保護受給者は、食べ物でも物品でも、どなたかから無償でいただいた場合、現金換算して収入として申告しなければなりません。
原則として、飴1個、ガム1枚でもです。
実際にそういったものが全部申告されているかどうかは疑問ではありますが、家庭訪問もあれば通帳もチェックされますので、監視されている感がありある程度は不正の抑止力になっているのではないかと思います。

ただ、暖房器具は必要ですよね…。
抵抗がなければ、新品ではなく、中古品をリサイクルショップなどでお安く購入されたら良いのではないかと思います。
あとはメルカリとかジモティーで1000円しないで出ていたり無料で譲るというのもありますよ。ただ送料は負担になると思いますけど。
まだまだ寒さはこれからですから、ご本人の負担にならない金額のものを探してみてあげて下さい。健康が心配です。。
| Shoko | 2017/12/12 3:32 PM |

すみません、フェイスブックの方にもコメントしちゃったんだけど、これってきっとうちの施設の利用者とかにも関係あるんだろうなと思って署名しました。

生活保護の仕組みっていうか、基準とかよくわからないんだけど、こういうところを削減するくせに無駄にばら撒く税金の使い方って、どうしたっておかしいとしか思えないですね。
そう思いながら、最後のほうに「誰かが餓死したり命を絶ってもどうでもいいのか?」って書いてるの読んで、今まで無関心だったのが恥ずかしいです。他人事じゃないってことがわかったし、自分でも調べてみます。
| Hayato | 2017/12/11 8:58 AM |

こっちにコメント。
あたし、実は身内に生活保護を受けてる人がいるんですよ。
不正受給とか生活保護より生活レベルが低い人がいるとかで、もっと厳しくしろとか税金の無駄遣いだとかいう人もいるけど、実際はもう削るとこがないってレベルで、この間も唯一の暖房のコタツが壊れて風邪ひいて肺炎起こして、新しいの必要だねって話をしたんだけど、安いのだと5,6千円なのにとても買えないって…。
で、譲ってくれる人を見つけてあげたけど、人から支援受けたら現金換算して収入として届け出をしなきゃいけないし、その分引かれるって。引かれると困るからいらないって言うのね。
物っていつか壊れるから、これから先、冷蔵庫とか洗濯機とかも壊れるだろうけど、買えないんじゃあすごく困るよね。そういうとこも考えて欲しいよねー。。
| Akane | 2017/12/11 8:41 AM |